ふみの日記

ベルマーレの事、他のスポーツの事とか。

湘南ベルマーレ選手総評(MF編)

はい。みなさんこんにちは。

最近自分のサポーター仲間がブログをバンバン更新しててちょっと躍起になってるふみです。

 

今日はMF編!

【GK編】
fumishonan.hatenablog.com/entry/2017/11/…
【DF編】
fumishonan.hatenablog.com/entry/2017/11/…

もよろしくお願いします!

 

さぁ今日もやって行きますよ。

 

菊地 俊介

 

試合数ではない。それ以上の価値が今シーズンはあった印象。

怪我で試合出場数はおよそ半分。ただシーズン当初と復帰後では身体の厚みがまるで変わった。フィジカルトレーニング・上半身のトレーニングの賜物。

DF時代に培われたこぼれ球への嗅覚で今シーズンはセットプレーからの得点が増えたのもプラス。

さぁ来年も共に戦おう。頼むよ湘南乃要。

 

秋野 央樹

 

彼がいなかったら昇格は無かったと切実に思う選手。自ら期限付き移籍で湘南に来て。

フィットせず悩んだ時期もあったけども、それ以上にパスのセンスも攻撃センスもパッキパキに磨かれたシーズンだったんじゃないかな。

 

相手への優しさが感じられる柔らかいパスから

攻撃から一転ピンチになりそうな場面で真っ先に潰しにかかって。

BOX to BOXもシーズン途中からはほぼ完璧にこなし。

2017年の湘南ベルマーレの顔だったのでは。

2018年の顔も秋野央樹という男に任せたい。

家を買うなら三栄建築設計

鎌倉。5LDK。庭付き。ジェットバス。

 

石川 俊輝

 

やっとの初ゴール。ようやくのスタートライン。影は薄いかもしれないけど、身体を張る場面にはしっかり彼がいてくれる安心感。ホームセキュリティはALSOK。いや知らんけど。

あとはミドルの意識がもう少し上がると彼は間違いなくJ1屈指のボランチになれる。

昇格プレーオフの山瀬のゴールみたいな形で来年俊輝が点とったら俺は泣くね。間違いなく。

期待してるさ27歳のシーズン。

 

神谷 優太

 

代表から外され。30分で交代させられ。

メンタルが鍛えられたシーズン(本人談)だったな。

ラストの岐阜戦で魅せた縦パス3本なんてありゃJ1でやってくれなきゃ困りまっせって感じ。

今度の年代別の背番号10も任された訳だし。

やるべき事はただ1つ。

思いっきり暴れること。

 

山田 直輝

 

少年のような屈託のない笑顔でガンガンボールに噛み付いちゃうワイルドプレーヤーとしてシーズンを駆け抜けた今年。

今までとはまるで違う顔をサポーターにも見せてくれた。

名古屋戦での180°胸フリックでのアシストなんか男でも惚れますわ。愛してる。家買ってあげる。湘南に。住も?

 

シキーニョ

 

こどもたちのにんきもの。

えがおでにこにこ。すてきなえがお

まちだせんのさいどちぇんじのぱすはすごかったよ。

 

山根 視来

 

間違いなく今シーズン1番躍進した湘南の選手。開幕戦で衝撃の3バックの右でのスタメン。ヌルヌルドリブル突破。セットプレーでのトリックミドル宇宙開発。

全てが初めての経験じゃないかな。あれだけの攻撃センスを持った選手をCBにするなんて。

さすが料理長曺貴裁。んな事はともかく。

シーズン終盤のあのディフェンスじゃJ1で通用しないってのはサポーターも分かっているはず。もちろん本人が1番わかってるよね?

ただ君の最大の魅力はドリブルなんだ。それを失うようなプレーは絶対に観たくない。J1で見せつけてやろうぜ。シンデレラボーイ。

 

藤田 征也

 

怪我も乗り越え復活した右の翼。

キレッキレの攻撃。相手が付いていても上げられるクロス。怪しい守備。

きっと来年も彼のスピードに酔いしれる日が来るはず。

 

齋藤 未月

 

なんとも言えない1年目のシーズン。

シーズン初めのパスと前への推進力は目を見張るものがあった。攻撃に至っては

ミドル宇宙開発。ミドルポスト直撃。

結局シーズン無得点でフィニッシュ。

途中からはボールチェイサーとしての交代枠だったかな。そんなことでいいの?

湘南から世界へ行くんでしょ。まだまだこんなもんじゃない。

 

武田 英二郎

 

病気もあって新グッズのモデル担当みたいなシーズン。

イケメン。凄く。

 

下田 北斗

 

彼を追い続けた自分からしたらジェットコースターみたいなシーズン。

水戸戦でのあの決勝点

讃岐でのあのPK献上

ベンチ外の日々。。

どれだけ苦しいシーズンでも必ず無駄な事は無い。きっと来年やってくれるはず。

 

奈良輪 雄太 

 

浮き沈みが激しいシーズンだったかな。

千葉戦のゴール。ヴェルディ戦での守備。

両翼を任せられる貴重な存在。攻撃の意識が上がればもっと伸びるはず。


安東 輝 

 

湘南復帰。初の湘南。

もっと数をこなさなきゃ。天然パーマが結構好み。縦パスガンガン通すマンとしての能力開花はもうすぐだと思うんだ。


松田 天馬

 

来年の湘南を担うべき存在。

山田直輝の分身の如くボールを追いかけパスを通し。よく湘南を選んでくれた。ありがたや。

来年からの活躍が今から楽しみです。

 

はい。とりあえず今日はここまで。

明日はFW編。

 

それでは!!