ふみの日記

ベルマーレの事、他のスポーツの事とか。

未来予想図を持って。

この一年間は長いようで短かった。

 

7勝 6分 21敗

23勝 8分 5敗

 

この数字が1年での成長。

 

明日勝っても自分達の力だけではまだ昇格は決まらない。

 

何も決まってはないとはいえ、意識せざるを得ない場所にもう差し掛かっているというのは紛れもない事実な訳で。

 

今年を振り返ってみてと言われた時に1番に思う事。

 

今年の湘南はもしかしたら過去1番サッカーに対する意識が高いチームかもしれない。

 

失点後の話し合い、勝利後の選手同士の話し合い。

 

多分今まで見なかったくらいに言葉を交わす時間は多かった。

 

「この選手たちが伸びていけるのがあと6試合しかないことに危機感がある」

 

この言葉に込められた意味は色々とあるかもしれない。

 

1つ言えるのは、この6試合で今年の湘南は終わる。

 

どれだけ悔やんでも、これだけは事実だし、変えることは出来ない。

 

湘南に帰ってきた選手、湘南に成長を求めて来た選手。

 

この6試合・明日の試合が本当のスタート。

 

 胸にでっかい誇りを掲げていこう


まだ上に行けるぞ。そう信じてるよ


高い壁だろうとも どんな相手であっても


飛び越え勝利の笑みを君と。


高い壁だろうとも どんな相手であっても


飛び越え勝利の笑みを君と。

 

勝利の微笑みを、君と。

https://m.youtube.com/watch?v=9y-6RbTPzfg